ワードプレスで旅行記事を書く‐旅行ライターとして稼ぐ

ワードプレスで旅行記事を書く‐旅行ライターとして稼ぐ

ワードプレスで旅行記事を書く‐旅行ライターとして稼ぐ

今回はワードプレスで旅行記事を書くということについて、書いてみます。これは、つまり他人のメディアのために記事を書くのではなく、自分の旅行ブログのために記事を書くという意味です。

旅行記事を書いて稼ぐ方法には、他人のために記事を書きそれを販売して原稿料をいただく方法と、自分で旅行ブログやサイトを運営するという方法があります。

自分で旅行ブログを運営して収益を上げるなら、断然ワードプレスでの運営をおすすめします。



旅行ブログの運営にワードプレスがおすすめな理由

ワードプレスというのは、使ったことがなくても聞いたことがある人は多いと思います。オープンソースのブログ作成ツールです。

旅行ブログを運営するには次のような方法があります。

  • 無料(有料)ブログサービスを利用
  • シリウスなどのサイト作成ソフト
  • ワードプレス

この中で、私がワードプレスをおすすめするのにはいくつかの理由があります。

1.無料(有料)ブログサービスは自由度が低い

アメブロやライブドア、はてなブログなど、無料(有料)ブログサービスはたくさんありますので、自分の好みに合わせていろいろと選ぶことができます。無料ブログサービスの場合、ブログサービスの運営方針によって、ブログが削除されることもありますが、有料サービスではそのリスクは小さくなります。

しかし、よくよく調べてから始めないと、これらのブログサービスにはアフィリエイト禁止、もしくは制限のあるものがあります。また、アップロードできる画像容量の制限が小さい場合もあり、画像を豊富に使いたい旅行ブログには合わないことも多いです。


2.ワードプレスはネット接続できればどこでも使用可能

一方、シリウスは多くのアフィリエイターの人に支持されているサイト作成ソフトです。ただ、シリウスの欠点はローカルのPCにインストールして機能させるものだということです。つまり、このソフトをインストールしたPC以外のディバイスでは、シリウスで作ったサイトをいじることができません。

その点、ワードプレスはオープンソースですので、理論的にはネット接続できればどこでもどんなディバイスでもサイトをいじることができます。

これは、意外と旅行ブロガーやライターにとっては大切なポイントです。旅行中に記事を書いたり編集したくなっても、ワードプレスであれば何らかのディバイスでネット接続できれば作業が可能だからです。


3.ネット上にサポート情報が多い

さらに、ワードプレスは世界中で使用されているツールですので、ネット上に情報があふれています。トラブルシューティングやサポートに関する情報も豊富ですので、とても使いやすいんですね。



ワードプレスでのブログを作るための準備

ワードプレスで旅行ブログを作るには、サーバーとドメインの取得が必要です。ワードプレス自体は、無料で使用できますが、サイトの内容をネットにアップするにはサーバーが必要です。

また、旅行サイトやブログのブログも自分で取得する必要があります。

旅行ブログを運営して効率よく稼ぐためのサーバー選び方