ブログに貼る広告の種類~旅行ライターとして収益を上げる

ブログに貼る広告の種類~旅行ライターとして収益を上げる

ブログに貼る広告の種類~旅行ライターとして収益を上げる

旅行ライターとして収入を得る方法の一つとして、自分のブログに広告を貼り、そこから広告収入を得るというやり方があります。少なくとも、自分でブログを運営している旅行ライターなら、広告を貼っておくだけで何かしらの収入にはなるでしょうから、貼っておいて損はないでしょう。

ブログに貼る広告には、いくつかの種類がありますので、その種類と特徴についてまとめておきます。

 

旅行ライターとしてブログに貼る広告の種類

ブログに貼る広告の種類~旅行ライターとして収益を上げる

旅行ライターとして食べて行きたい、そんな人におすすめなのが自分のブログに広告リンクを貼って収入を得ることです。やり方によっては、大きく稼ぐことも可能ですし、テクニカルなことは苦手、という人でも、広告リンクを貼っておいて損はありません。

ブログに貼る広告は、いろいろなものがありますが、大きく分けると次の2種類でしょう。

  • クリック報酬型広告
  • 成果発生報酬型広告

 

クリック報酬型広告は貼っておくだけで収入になる

旅行ライターとして、記事を書いているなら、ぜひ自分のブログを作っておくことをおすすめします。

クリック報酬型広告というのは、ブログを見た人が広告リンクをクリックするだけで、自分に報酬が入るというものです。しかもその広告は、読者の好みや興味に対応して表示されるので、クリックされる率は高くなります。

つまり、クリック報酬型広告は、ブログにリンクを貼っておきさえすれば、何らかの収入は発生するといえるでしょう。もちろん、ブログのアクセスが増えれば増えるほど、報酬は高くなるのが一般的です。

また、リンクを貼るだけというシンプルな作業でできるので、ブログの内容で広告の内容を自分で変更する必要もありません。ブログ初心者にもおすすめな方法です。

大きく稼ぐなら成果発生報酬型広告

一方、成果発生報酬型広告は、ブログを見た人が広告をクリックして、そのリンク先で商品を購入しなくては、報酬が発生しません。ですから、クリック報酬型広告よりは、レベルの高い方法だといえるでしょう。

ただし、成果発生報酬型広告は、1件当たりの報酬単価が高いので、ブログの広告収入で大きく稼ぎたいなら、このタイプの広告も利用すべきです。

成果発生報酬型広告は、主にASPと呼ばれる会社に登録して、広告を取得します。初めてブログ用の広告を取得するなら、A8.netがおすすめです。

登録は無料でできますし、登録時にブログを持っていなくても、ファンブログという無料ブログサービスでブログ作成ができます。